いらないコンテナとイメージをまとめて削除

何にも使っていないコンテナ・イメージが削除できる。全部掃除するときはこれでよい。

$ docker system prune

順序メモ

  • コンテナを停止・削除→イメージの削除の順で覚える
  • 動作中のコンテナがあるとイメージの削除ができないため

コンテナ停止

$ docker stop コンテナID

コンテナ削除

$ docker container rm コンテナID

イメージ削除

一つずつ削除

$ docker rmi イメージID

まとめて削除

「docker images -q」でイメージIDの一覧がわたるので全イメージに対して削除が走るが、削除できないもの残る。

$ docker rmi $(docker images -q)
Category
Tags
No Tag

No responses yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です